「Default Activity Not Found」エラーの解消方法の紹介

直訳すると基本アクティビティがないよ!とそのまんまです。
他リソースからソースをコピーしてきた、または謝ってアクティビティを消してしまった、キャッシュにゴミがたまっているなど原因はそれぞれあると思いますが、まずはエラーを出力しているであろうAndroidManifest.xmlの中味を確認してみてください。

参考AndroidManifest.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
package="com.sample.sp" android:versionCode="1"
android:versionName="1.0">
<uses-sdk android:minSdkVersion="4" />

<application android:icon="@drawable/icon" android:label="@string/app_name">
<activity android:name=".MainActivity"
android:label="@string/app_name">
<intent-filter>
<action android:name="android.intent.action.MAIN" />
<category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
</intent-filter>
</activity>
</application>

</manifest>

赤字内の基本Activity情報がなくなってしまっているか、記述が間違っている可能性がある為、AndroidManifest.xml内の記述と実Activityの存在確認をしてみてください。
大半が、このあたりの整合性が保てていないことが原因で本件のエラーが出ています。

AndroidManifetst.xml内の記述と実Activityの存在の整合性が保てている場合、それでもエラーが出る場合は一度Android Studioをリブートしてみることを勧めます。
リブートしても問題が解決しない場合は、Android Studioのキャッシュにゴミが残っている可能性が高いので、一度以下のようにキャッシュをリフレッシュしてみてください。

Android Studioによるキャッシュの開放方法

下図の通り、Android Studioで[ファイル] – [キャッシュの破棄/再始動] を選択してキャッシュの開放を実行します。
※Android Studioを日本語化していない場合は、[File] – [Invalidate Caches / Restart]となります。