【Android開発基礎】ボタンクリック イベントリスナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Android開発でよく使用する機能のとして、イベントリスナーというものがあります。
例えば、ボタンをクリックした時にある処理を実行するなど、なんらかのイベントが発生した時にだけ呼び出されるメソッドが用意されたイベント専用のクラスがイベントリスナーです。
このイベントリスナーについて簡単な例をもとに見ていきましょう。

以下のようなちょっとしたデザインを作ってみます。
処理内容をボタンクリック時にウィジェットTextViewに何かしらの文字を入力するといったものにします。
ボタンID:btnTmp
TextViewID:txtTmp

Javaコードで以下のようにコードを記述。

1.ボタンのインスタンスを作成
Button btn = (Button)findViewById(R.id.btnTmp);

2.ボタンにイベントリスナーを登録
btn.setOnClickListener(
・・・
・・・
);

3.実装クラスを用意
new View.OnClickListener() {
・・・
}

実行結果は以下のようになります。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*